MHWアイスボーン シレーヌ

【MHW:I】7月に追加!!アルバトリオンについて

 

 

※コロナウィルスの影響により、アルバトリオンの追加を含むタイトル第4弾アップデートの予定が未定になっていましたが、7月上旬を第4弾アップデートが来ることが公式から発表されました!!もうすぐですね♪

 

はい、先日のデベロッパーズダイアリーの方で5月のアップデートの新モンスター追加でなんと.....

あのアルバトリオンが追加決定しました!!!

今までのシリーズでもラスボスとして猛威を奮ってきたアルバトリオン。今回のMHW:Iではどのように進化・パワーアップして帰ってくるのでしょうか?

そして、不安定にアップダウンするアルバトリオンの戦闘BGMもどのようにアレンジされて私たちの耳に届くのだろうか?

気になって毎晩眠れませんね。

ただ、アルバトリオンの登場で「うぉーー!!」となったはいいが、正直どんな感じだったかはうろ覚えであります。

なので、これを機に一緒にアルバトリオンについて振り返ってみようではないか!!

 

公式のアルバトリオン紹介PVはこちら

 

アルバトリオンとは

MH3(トライ)から登場した禁忌モンスター

黒く煌く龍で煌黒龍と呼ばれている。

アルバトリオンは「凱旋」「夜明け」という意味を込めてつけられたようです。しかしこの意味はアルバトリオンそのものを指しているわけではなく、神域というヤバい場所からアルバトリオンを倒して生還した勇猛な「ハンター」を指しているようだ。

 

「暗黒の王」「闇夜に輝く幽冥の星」「黒き光を放つ神」などと呼ばれているミラボレアスと並ぶくらいの最強の古龍。

 

見た目は.....やたらと姿勢の良いかなり正統派のドラゴンである。

前方に生える大きな角が前髪に見えることから、ドラえもんの「スネ夫」という二つ名がある。

登場フィールドは神域と呼ばれる場所であるが、「アルバトリオンが現れる場所が神域化する」とも言われている。

「幽境の谷にアルバトリオンが現れた!!」ではなく「アルバトリオンによって幽境の谷が神域と化した!!」という表現の方が正しいのかもしれない。

アルバトリオンの住む神域を飛行船で通りかかろうものなら※バミューダトライアングルのように撃ち落とされ、消えて無くなる。

※バミューダトライアングル:フロリダ半島とプエルトリコとバミューダ諸島を結んだ三角形の海域地帯。

「魔の三角地帯」とも呼ばれ、多くの船や飛行機が消息を絶つ事件が多発している。

 

生息域自体は火山の火口付近や高水圧の深海域など生物が住めないようなところが多いようである。

 

登場作品

MHシリーズでの登場作品はMH3(トライ)、MHP3(ポータブル3)、MH3G(トライG)、MHX(クロス)、MHXX(ダブルクロス)である。

ミラボレアスとの関係

アルバトリオン、実は登場作品がミラボレアスと被るのがMHXXのみでなのある。

そしてMHXシリーズはMHシリーズの番外編的存在なため、実質アルバトリオンとミラボレアスが純正のMHシリーズで同時に登場した作品が一つもないのだ。

ミラボレアス登場→初代MHシリーズ・MH2シリーズ・MH4シリーズ

アルバトリオン登場→MH3シリーズ・MHW:I

この二体は同時に登場してはいけない何かがあるのだろうか.....

これから先ミラボレアスが登場することはないのか、はたまたこれはでの常識をぶっ壊してミラボレアスも登場するのか、楽しみですね〜。

 

属性&弱点属性

ネロミェールがまさかの水&雷属性で衝撃を受けたハンターの方も沢山いたと思いますが、アルバトリオンはなんとの4属性を持ち合わせている。

アルバトリオンはのモード」とのモード」で2種類ずつ扱って攻撃してくる。

弱点を記しておくが、致命的な弱点ではないので、MHWシリーズでいうと弱点属性でも△くらいだろう。

火・龍属性のモード

アルバトリオンの通常タイプ。全身の色が赤茶色?に染まる。地上で火属性のブレス攻撃や龍属性の物理攻撃を使ってくる。弱点はの順。

火・龍モードのときはエリア全体が火の粉に包まれる

地上にいることが多い。

雷・氷のモード

アルバトリオンの形態変化モード。特定のモーションから飛び上がり雷・氷モードへ形態変化する。全身の色が青白く変化する。空中で氷属性のブレスや雷属性の物理攻撃・中遠距離攻撃を使ってくる。弱点はの順。

また、雷・氷モードのときはエリア全体が雷に包まれ、ときどきフラッシュする。

空中にいることが多いので空中戦を余儀なくされる。

スタン・睡眠・麻痺でしか撃ち落とせない。

 

注意すべき攻撃

※こちらではアルバトリオンの危険な技をいくつか確認していこうと思う。GIFを用意できたらよかったのですが、PSPの故障&MHX,MHXX未プレイにより素材を用意出来ませんでした。

バックジャンプ→強襲

アルバトリオンの攻撃の中でトップクラスに凶悪な技。バックジャンプ後、間髪を入れずに滑空攻撃を仕掛けてくる。

ホーミング性も高く、起き攻め攻撃としてブレス攻撃に繋げてくることもある。

 

アルバトリオンのバックジャンプ

「お?どしたどした?俺にビビってるのk.....」

強襲:ファーーーーーーーン

「貴様ぁぁぁぁぁ!!!!!」

 

タイミングを合わせてアルバトリオンがバックジャンプした方向にフレーム回避で避けられることがある。

突進

結構頻度の多い技。

吠えた後に龍属性のオーラを纏いながら突進してくる。

直進・急カーブ・ホーミングの3パターンがあるが、どのパターンかの見分けは付かない。そこはガッツで乗り切ろう。

さらに突進終了時に頭をかちあげることもあるので、攻撃判定が2回ある。

 

アルバトリオンの突進

「とりあえず、緊急回避だぁぁぁぁ!!それっ!!」

突進回避

「へへっ(//∇//)ザマァ🤣」

起きた直後にアルバトリオンの突進後のかち上げ

「貴様ぁぁぁぁぁ!!!!!」

 

火・龍モード→龍属性攻撃となり被弾すると龍やられになると思われる。

雷・氷モード→このモードのアルバトリオンに龍属性は無いため、龍やられにはならないと思われる。

爆炎ブレス

※火・龍モードの技

口から火炎弾を発射し、着弾箇所に巨大な炎の竜巻を起こす。

着弾後の竜巻はガード武器でガードできるが、着弾前の火炎弾はガード強化を付けないとガード武器でも防げない。

そして広範囲・長い当たり判定により凶悪な技となっている。

バックジャンプ→爆炎ブレス

※火・龍モード&怒り時Only攻撃

先程の爆炎ブレスをバックジャンプしながら正面に吐き出し攻撃する。

目の前に火炎弾を発射されるので、火炎弾発射とほぼ同時に炎の竜巻が起こる。

かなり凶悪な技だが、さらに凶悪な点は「予備動作がない」点だ。こんな大技級の技が急に来るのだ。

 

ごく稀に「バックジャンプ爆炎ブレス→爆炎ブレス」という劣悪なコンボも存在する。

 

バックジャンプ爆炎ブレス被弾

「あぁん!バックジャンプ爆炎ブレス当たっちゃった!!瀕死だから秘薬飲もう!!」

爆炎ブレス飛来

「貴様ぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

 

こんなかんじです。

電撃滑空攻撃

※雷・氷モード&滞空時Onlyの攻撃

予備動作なく突然滑空する技。

「予備動作がない・龍風圧+範囲やべェ・滑空速度ヤベぇ」点で凶悪な技となっている。

滞空時には結構使ってくるので注意が必要である。

かみなりスタンプ

腕に雷を纏わせて滞空しながら地面に叩き付ける技。

素早くホーミング性高めのタイプ・ちょっと遅くホーミング性低めの3連単・素早くジグザグの4連単の3種類がある。

腕・振動・雷それぞれに判定があるので、ガード武器では腕攻撃をガード出来ても振動をくらってしまい雷に撃たれてしまうので、「耐震」が必須である。

 

全体落雷

雷・氷モードの地上時に使用

キリンみたいに前脚を上げて咆哮し、周りに大量の雷を落とす。

アルバトリオンの周囲に落ちるパターンと狙ったハンターの周囲に落とすパターンがある。

雷の発生速度と数がヤバいし、威力も雷1発が先述の電撃滑空攻撃並みなので、ヤバい(語彙力)

この攻撃終了時は威嚇モーションが入るのでここは攻撃チャンス。

全体氷塊落とし

クルクル〜しながら上空に飛び、空中に氷ブレスを吐き、フィールド全体に氷塊をたくさん落とす技。

フィールド全体に落ちてくる氷塊とハンター狙いの氷塊が落ちてくるので両方を避けないといけない鬼畜技。

ハンター狙いの氷塊に当たって転んでしまうと次々と落ちてくるハンター狙いの氷塊に起きぜめにされてしまうことがある。

 

「ヘヘッこんな攻撃避けれるもーん」

被弾:「あぁん」

「痛っ、早く逃げねば!!」

被弾「あぁん」

被弾「あぁん」

力尽きました「貴様ぁぁぁぁぁ!!!!!」

 

対策

武器は「無属性武器」か「爆破武器」で行く

アルバトリオンは様々な属性を扱う為、属性攻撃はほぼ意味ありません。

属性攻撃が重要になってくるアイスボーンのコンセプトを思いっきりぶち壊しています笑笑

なので、対アルバトリオンでは無属性武器とか属性を無視してとりあえず攻撃力の高い武器を担いで行きましょう。

ラージャン武器とか物理攻撃特化の感じで火力が高いので、3月23日に追加された「激昂ラージャン」の武器を担いだりしたらいいのではないでしょうか。

また、アルバトリオンは爆破属性の耐性値も低いらしいので、爆破属性武器を担いだりしてもいいらしい。

ただ、爆破の追加ダメージで怯ませすぎるので怒りのダメージ蓄積値が低いアルバトリオンがすぐ怒っちゃうらしいです。

爆破属性の武器といえば.....3月23日に追加さた「猛り爆ぜるブラキディオス」の武器とかいいんじゃないですか?あとはスキルで挑戦者をつければさらにいいかと思います。ちょうど猛り爆ぜるブラキディオス防具のシリーズスキルで「挑戦者の極意」があるので揃えちゃえば対アルバトリオン用装備としてピッタリではないでしょうか。

防具は属性耐性が「−◯」とならないように注意する。

アルバトリオンの攻撃はどれも攻撃力の高いものばかりなので、−耐性値がある時点で即死する可能性がある。

なので、−耐性値がある場合は、「◯耐性」のスキルで−を打ち消しておこう!!それだけでも即死の可能性を下げることが出来ると思う。

あくまで予想だけど。

乗りを利用して隙を作る&翼・角を攻撃するチャンスを作ろう

アルバトリオンはめっちゃ攻撃的で且つ予備動作無しの攻撃も多いので容易に攻撃することが出来ません。

スタンを取って攻撃チャンスを作ろうにもあの「姿勢のいいスネちゃま」なのでなかなか武器の届く位置に頭が下がって来ないです。(鉄甲榴弾でやればいいやんは言わないで♪)

としたら攻撃のチャンスを強制的に作るには「乗り」しかないわけですね。

乗りで転倒させられれば角も翼も地上にベタ〜となるので角と翼を狙ってタコ殴りにできます。

しかし、注意点として乗りこなすのが全てのモンスター界でトップクラスに難しいらしいです。

先程紹介したサイトによると「とにかく暴れるのでスタミナMAXは当たり前で、自信がないときは強走薬も飲んだ方がいい」そうです。

乗りはドス古龍っぽい感じだと思うので乗りの練習を今のうちにしておいてたら少しはマシになるのではと予想しておるところです。

番外編:禁忌の書の内容概要

去年の冬?に禁忌モンスター(ミラボレアス・アルバトリオン・グランミラオス)の開発秘話が収録された「禁忌の書」というものが出版された。

その内容を簡潔に※アバウトに紹介しよう。

※アバウト:about、大まかに・大体・約 という意味である。

コンセプト

■ミラボレアスと同格のモンスターをMH3で作る話が出たらしい。

■身体が大きくてのっそりしてる?ミラボレアスとは対照的に、身体をあまり大きくせず動きやすい体型にすることで動きにメリハリをつけた。

■属性もオーソドックスな属性を扱うミラボレアスとは対照的に全ての属性を使えるくらいの存在感を出し、多くの属性を扱えるようにした。

■MH2でのラージャンのようにアクション的な意味でプレイヤーの経験を駆使して戦うようなモンスターにしたようだ。PSが重要になるってことやな。(プレイヤーの経験は例えばモンスターの攻撃パターンを把握するとかモンスターの攻撃コンボを覚える→フレーム回避できる・できないを把握し適切に回避する とか)

■プレイヤーの皆さんが様々な武器で役割分担してクエストに行けるようなモンスターに設定したようだ。

デザイン

■全身の※逆鱗はデザインする上での遊びだそう。

初めて剥ぎ取って逆鱗だったときはめっちゃ嬉しかったですが、あまりにも頻繁に剥ぎ取れるので気になって素材の説明を見に行ったら「アルバトリオンの逆鱗。全身に生えている。」だってよ.....

※逆鱗:通常のモンスターで剥ぎ取れる超レア素材。場合によっては何十匹倒しても剥ぎ取れない素材。それがアルバトリオンにとってはオプションなのだ。

 

■モンスターの骨格は古龍ベースにしようということで※ドス古龍骨格を採用、主にクシャルダオラを採用したようです。

※ドス古龍骨格:ドス(MH2)で初登場した一般的な古龍の骨格のこと。

他の例としてはゴアマガラやバルファルク、ネルギガンテやゼノジーヴァのような「※ゴア骨格」がある。

※ゴア骨格:ゴアマガラのような翼が腕のように機能している古龍の骨格。MH4初登場のゴアマガラの名前を採用してゴア骨格となっている。

 

■証明開始

A:アルバトリオンのスネ夫のような角は、小さい角が集まってあのようにかっこいい双角になっているみたいである。

B:スネ夫のあの髪型も細い髪の毛が集まってあのように三叉の角のようになっているみたいである。

つまりA=B。

つまりアルバトリオンはスネ夫であり、スネ夫はアルバトリオン。

ということは、スネ夫のミドルネームはアルバトリオンとなり、スネ夫の本名=「骨川・アルバトリオン・スネ夫」である。

Q.E.D.

■頭が高い位置にある→部位破壊しづらいので、モードによって頭を下げるモードと頭を下げないモードに分ける。

クシャルダオラの骨格を踏襲したはいいが、そのまま採用すると戦闘中でも頭の位置が高めになってしまい、頭部の部位破壊が厳しくなってしまう。

なので、モード(おそらく火・龍モードと雷・氷モード)によって頭をグッと下げるか上げたままかを分けるようにしたようだ。

 

まとめ

はい、いかがだったでしょうか?

デベロッパーズダイアリーのPVを見始めたときは冷気漂う体躯に「お?イヴェルカーナの特殊個体?」と思ったのですが、

 

だんだん紅く染まるボディで「お?違うぞ?えぇ!?」となり、

 

一瞬のカットで入ったアルバトリオンで「おぉぉぉん!!あぁぁぁぁぁん!!おぉぉぉん!!」と会社の事務所で1人で叫びました。

 

アルバトリオン登場PV!幽境の谷がアルバトリオンによってメチャクチャになってます笑笑↓

 

 

私の大好きなちょぼにーさんのアルバトリオン関連の動画!オススメです!!↓

 

アイスボーンプレイヤー興奮待ったなしの「アルバトリオン」新大陸でどのように暴れてくれるのでしょうか?楽しみですね!!

 

はい、というわけで今回はシレーヌがアルバトリオンについて個人的に再度おさらいをしたという記事でした。ご視聴ありがとうございました!!

 

 

是非併せてみてね!

【MHWI】ムフェト・ジーヴァの紹介&攻略!成体ゼノ・ジーヴァ!?※ネタバレ注意 - Gジョイナス 【ゲーム日記・攻略ブログ】
【MHWI】ムフェト・ジーヴァの紹介&攻略!成体ゼノ・ジーヴァ!?※ネタバレ注意 - Gジョイナス 【ゲーム日記・攻略ブログ】

クッキーさんがお子さんのインフルエンザでアイスボーン が出来てないと聞いたシレーヌです。ちょうどムフェト・ジーヴァが解禁から数日経ったところなので、ムフェト・ジ ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
シレーヌ

シレーヌ

シレーヌゥ∞縁でMHXRをしています。 やってるゲームは.....MHXRくらいかな笑 不定期に興味を持ったことを更新していきます。ネタ募集中です♪よろしくお願いします。

-MHWアイスボーン, シレーヌ
-, , , , , ,

Translate »

Copyright© Gジョイナス 【ゲーム日記・攻略ブログ】 , 2020 All Rights Reserved.